そこには存在しない三角コーン

おめでとう。「そこには存在しない三角コーン」なんて記事の名前を見て開こうと思った人、おめでとう。

 

まずは読者の諸君、5 秒ほど「白い空間に静止する三角コーン」を思い浮かべてもらいたい。

思い浮かべたら、続きを読むため下へスクロールすること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 5 秒は長い。特に、虚無の空間に佇む三角コーンを思い浮かべている 5 秒は長く感じる。

この時間に、かなり「無」を感じたならば、本ブロガーとしても冥利に尽きるというものだ。

 

今回は、無の話、

つまり、話し終わった後に、人生が無駄になったなあと思える話

をどうやってするか? ということを考える。

 

 

「無の話をどうやってするか?」を考えるにあたり、題材が必要である。無そのものについて考えると、どちらかというと有になってしまうのである。

二号館を出た時に目についたので、今日はこれについて話そう🦇*1

 

さて、君たちは先程どんな三角コーンを思い浮かべただろうか。

三角コーン、正式にはロードコーンと呼ばれている工事現場によくある物体である。

 

 

名称について

三角コーンとはなにか。みんな三角コーンと呼んでいるが、あの形状は円錐である。

コーンは cone で円錐を意味するのだから、三角コーンとはどういうことか。

そういうことを話せばいい。

「無」である。

この会話は何も産まない。

 

産もうとしても「我々は三角コーンを側面から見ることが多い。

円錐を側面から見ると三角に見える。

だから三角コーンである。

あーなるほどわかったわかった」となるだけだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーンって言ってるだろ!!!!

 

でもどうせ「三角コーン」と呼び続けるのである。

その上で三角コーンの名称にこだわって、ブチギレて、こんなブログを書く。

それは「無」である。

 

色について

なぜか赤いものを想像しなかったか?

実際に赤色や朱色は多い。

一般に警告を意味する黄色と黒ではなく赤色系統が多い。

それはなぜか。

信号機の色は、赤色が止まれであるからだろうか。

 

あれ? 信号機の色は、赤色が止まれなんだっけ? 道路交通法に書いてあるんだっけ? *2

なんとこれは道路交通法で決まっているわけではない。

道路交通法施行令の第二条である。

青色の灯火

一 歩行者は、進行することができること。

二 自動車、原動機付自転車(右折につき原動機付自転車が法第三十四条第五項本文の規定によることとされる交差点を通行する原動機付自転車(以下この表において「多通行帯道路等通行原動機付自転車」という。)を除く。)トロリーバス及び路面電車は、直進し、左折し、又は右折することができること。

三 多通行帯道路等通行原動機付自転車及び軽車両は、直進(右折しようとして右折する地点まで直進し、その地点において右折することを含む。青色の灯火の矢印の項を除き、以下この条において同じ。)をし、又は左折することができること。

こうやってすぐに話が脱線する。 

これも「無」である。

より深い無を実感したい人は、出てきたトロリーバス

青色の灯火の矢印

車両は、黄色の灯火又は赤色の灯火の信号にかかわらず、矢印の方向に進行することができること。この場合において、交差点において右折する多通行帯道路等通行原動機付自転車及び軽車両は、直進する軽車両とみなす。

に着目して更に話を脱線させてね。

わかりにくい二段階右折 - D_PLIUS’s blog の問3. 青色矢印(右折)が示されている交差点で二段階右折は可能か? にある通り、「二段階右折は、左折専用車線を通り、青色矢印には直進とみなされる、右折」なのです。

 

通販サイトでのいたずらについて

カラーコーンは通販サイトでのいたずらでよく使われる。

そこで、通販サイトでのいたずらをする場合、何を送るのが効果的か? を考えよう。

 

 メリット:100000 円以内で相手に 1000 kg の重さを送ることができる。

デメリット:宅配業者に迷惑である。受け取った人が行き場のない怒りを抱く以外には何かを生じさせないほうがいたずらとして美しい。

 

足測定ツール

 メリット:相手が使えない。赤ちゃんの足をわざわざ専用器具で測らないので、赤ちゃんがいてちょうど靴を買おうとしていた超レアな場合でさえ、おそらく邪魔である。

デメリット:そんなに邪魔じゃない。

他にも、新品の子供靴であれば、捨てる時の罪悪感を追加できるだろう。

 

遮光式土偶

これは、私が送られたものである。

 メリット:捨てづらい。

デメリット:そんなに邪魔じゃない。

 

遺骨入れ

 メリット:邪魔とは違う嫌な気分させられる。

デメリット:マジのいじめだと勘違いされる可能性がある。

本気で嫌な気持ちにしたいわけではない。笑い飛ばせるけどいらつくのが良い。

棺を送るのもよいが、少し高い。

 

実際に行うわけではない計画をたてる。

それも、「無」である。

 

あごに三角コーンを載せることなど、他に知っている三角コーンの使い方について

あごに三角コーン山積み 世界記録保持者が演技 - サッと見ニュース - 産経フォト

スカッっとするコピペを貼るスレ

これらは「有」寄りの「無」である。  

 

 

私はこういう「無の会話」が好きだ。

三角コーンは三角じゃない。

何も書いていないアドベントカレンダーよりは、限りなく「無」に近くてもなにかあって良いんじゃないか?

以上、eeic (東京大学工学部電気電子・電子情報工学科)その2 Advent Calendar 2018 - Qiita 11日目の記事でした。

*1:赤月ゆにをすこれ

*2:著者は元から知っています。そんなことを知っているのも、「無」だよね。