そのままでは読めない文字列(暗号・ハッシュ)とその性質(使用する文字・長さ・末尾など)

暗号化されたものを読むときに使えそうな知識

Ascii85

使われる文字

 Asciiコードの!からuの85種類

備考

 epsとかで使われているらしい。

 復号

 

 

Base32

使われる文字

 大文字アルファベット・2-7・=(パディング)

備考

 

 40ビットを8文字に変換

 暗号 復号

Base64

使われる文字

 大文字アルファベット・小文字アルファベット・数字・+-

備考

 パディングとして使われるので==で終わる場合が多い。

 Basic認証で使われる。

 暗号 復号

Base85(Ascii85を参照)

Escapeコード

使われる文字

 %・u・16進の数字

  例:%u3042%u3044%u3046%u3048%u304A

 原文:あいうえお

 暗号 複合

MD5

使われる文字

 16進数の0からfまで

備考

 長さが128bitなので、16進数なら32文字

 Best MD5 & SHA1 Password Hash Decrypter - Hash Toolkit

 などで復元できるかも。(衝突しやすいらしい)